クリムゾンソーダ

生活的趣味を探索ブログ

スラッシャーで1000キロ走ったのでオイル交換してみる。

維持費削減の努力

スラ子さんがうちにきて約二ヶ月、走行距離にして約1000キロ。

当初の予定より乗る時間あったなぁという印象。

 

普通なら3000キロでオイル交換をするんでしょうけど

納車時にどんなオイル入れられてたのか不安なわけで。

特に中古車の量販店みたいなとこで購入したので

あまり良いオイルは入ってないでしょうから。

 

で色々悩んでアマゾンでカストロールのPOWER1が4リッター缶が

2160円という

なんか罠かという値段であったので購入。

パッケージには小~中排気量の高回転スポーツバイクにお勧めと書いてたが

排気量大きくても低回転の非スポーツバイクなので

 

ちなみに松山のバイク用品店で4500円くらいでした。

 

f:id:akane_iro:20180402084301j:image

 

普通のオイルだろうと思いつつオイルフィルターも交換、

家のガレージにて作業。

シャドウスラッシャーってドレンボルトが横にある上に

最低地上高が低いのでメガネレンチが回せない...

ショートメガネレンチじゃ短すぎて緩まない...

ボックスレンチ+エクステンションバーで真横から...フレームが邪魔。

 

結果。

17ミリのコンビレンチでやりました。丁度良いぐらいの長さでした。

 

オイルフィルターはスプロケカバー外すと良いあったので

外しましたが、カバー外すのにサイドスタンドセンサーも外す必要ありました。 

スプロケカバーですがボルト1本と

カバー上部に抜け止めのピンが隠れてます。

後はグロメットによる差し込みでした。

フィルターはデイトナの6個入りで5000円くらいのを使用。

 

まあ多分バイク屋さんはリフトで上げて下から作業するから

自分みたいに苦労せんのでしょうね。

 

もし自分が世話になっている地元のバイク屋で作業頼むと

メーカー純正オイル1リッター缶2000円 3本

オイルフィルター 1200円くらい

で7200円くらいでしょうか。

廃油とフィルターの処分はせんで良いでしょうけど。

 

オイル交換後

さて安いオイルなのでカストロールとはいえ期待してなかったのですが

最初のオイルの頃に比べると

まあなんと加速がスムーズで振動もかなり低減。

エンジン音もエンブレもソフトにといいことづくめ。

ただシフトの入りが硬かった。200キロくらい走ると少し良くなりました。

フリクションが少なくなったのかなぁ。

 

最初、スラ子さんに乗った時はゴツゴツしててこれツーリングは

しんどいかもと思ってましたがこれなら全然オーケー。

全体的にソフト過ぎてつまらない感じもしますけどね。

 

今回使用したオイルです。