クリムゾンソーダ

生活的趣味を探索ブログ

F-05J 第2回 Beは残念な子??

F-05Jの中のスペックは二年前くらいのarrows M02を踏襲してるので

二年前のミドルレンジの性能というわけです。

カメラと問題の多かったディスプレイは改良されてますが。

 

詳しく見たわけじゃないですがドコモのスマホでは最低だと。

同スペックの兄弟機とも言えるM03とM04ともに値段の割りに低性能

なので選ぶ奴はバカと書かれる始末。

 

しかし本当に残念な子でしょうか。

 

私は新品白ロムを約1万5000円で買ったのですが

まあこの価格なら上等かと。

特に通話とマップとSNS程度ならですが。

 

実際使用してみると確かに電源オフから起動やアプリの起動は待たされます。

ウェブ閲覧やアマゾン等のショッピングアプリ等で画像の多い画面を開くと

処理が追いつかない様でかなり読み込みに待たされます。

最初はイラっとしてましたが一月くらいすれば慣れましたが。

 

ウェブも画面も読み込みが終わりさえすればスクロールなどは

スイスイ、タッチの反応は過敏なくらい。

 

ただ次のページに進んだり、戻ったり、文字入力なんかは処理が遅れることが

よくありテンポが悪いです。おかげで誤入力時々します。

 

バッテリーもメーカーは3日間持つとウリにしてますが

ソフトユーザーの私でも1日半。

朝満タンで出発→翌日の正午から夕方にはダウン。

せめて夜まで持ってくれたら充電のタイミングが掴みやすいのに。