読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリムゾンソーダ

生活的趣味を探索ブログ

Zenfone 3 Ultra ver.Android7.0

突然のバージョンアップ

以前、ウルトラがZenfoneシリーズの中で一番早く

7.0になるという噂がありましたが

本当でしたね。

 

とりあえずアップデートしてみました。

機能的にはマルチウインドウが一番でしょうけど

ほかにも細かいとこが変わってますね。

 

ウィジェットの時計の文字が見やすくなったり

良い感じに文字入力のキーボードの

デザインも変わりました。

 

カメラのAFとシャッターの音がすごく小さくなり

とてもうれしいです。

 

ロック解除の指紋認証の機能の失敗が

ほとんどなくなりロック解除が高速で簡単に

なりました。

ロック画面を見る機会が減りました。

 

不具合もあります。

タスクキーの全アプリ終了をすると数秒の間フリーズ

してましたが再起動すると治りました。

がしかし、またしばらくすると再発。

どうもモバイルマネージャーのアプリが

フリーズ→再起動しているみたいです。

 

情報源があまりないので2chで調べると

他に不具合があった端末があるらしく

「ファクトリーリセット」が勧められてる書き込みがあるので

実行しました。

それからは調子は良いです。

 

ZEN motionの昨日のスリーブ画面からダブルタップか

スワイプでスリーブ復帰の機能が

反応が悪くなり実用性が落ちました。

あまり使う機能ではないし、指紋認証の改善で

出番がないので問題ありません

Zenfone3 Ultra 手帳型ケースとタブレットポーチ

光と影

ウルトラ最大のメリットである6.8インチディスプレイ。

大きいということは重い。

大きいいうことはディスプレイの被ダメージ率も高い。

 

先日はガラスフィルム破損で済みましたので良かったのですが

今後の事を考えると外出用にiPhone7でも...

といいたいとこですが

電話機2台はさすがに無駄なので(笑)

 

で使いにくくなるのは覚悟のうえでの手帳型ケース。

 

中国から直接来た

いつも通りアマゾンにて購入。

ただ今回はプライムの商品じゃなかったので

中国から国際郵便で10日くらいかかりました。

表示されていた納期以内ではありますが

まさか国外から送られてくるとは....

f:id:akane_iro:20170415121321j:plain

右下に「MERCURY」とあるブランド名?

実は以前、松山でアップルの正規サービスプロバイダをやってたお店に

安い手帳型ケースが置いていて同じく「MERCURY」でした。

カラーのラインナップも複数あったので同じブランドでしょうか。

 

f:id:akane_iro:20170415121326j:plain

裏面、TPUインナー+カバーなのでカメラ、音量ボタンが奥まります。

カメラのケラレは大丈夫です。

音量ボタンは操作性悪くなりますが

落とした時に傷が付く可能性は低くなるかと。

 

f:id:akane_iro:20170415121332j:plain

中はフタの裏側に大きめのポケットとカード入れ2つ。

止め具がマグネットなので磁気カードは痛むと思います。

 

縫製の糸の終わりの部分の処理が雑なのは残念ですが

特におかしなところはないので合格だと思ってます。

 

送料込みで約1000円なので耐久性が心配ですが。

 

ついに出会えたウルトラにぴったりでカッコイイポーチ

でたまたまアマゾンのタイムセールで帆布工房のシザーバッグが

少しだけ安かったので悩んで購入。

バッグのメーカー詳しくないし、ホームページもあるのですが

www.hanpu.biz

サイズ表記もあっさりしててイマイチイメージがつかめないので

ギャンブル的ですが購入。これが正解!

f:id:akane_iro:20170416235903j:plain

f:id:akane_iro:20170416235942j:plain

ウルトラ+以前買った7インチタブレット用スリーブがぴったり。

長財布も入って余裕があります。

 

写真ではわからなったのですがポケット4つあるとのことですが。

f:id:akane_iro:20170417000302j:plain

こんな感じで別れてました。

 

チャックの中に2つのポケット(緑とオレンジの部分)

外側に常時オープンのポケット(赤の部分)

そして一番外のマグネット式フラップのポケット(紫の部分)

 

緑の部分のポケットがうれしい誤算です。

結構容量もあり、常時オープンなので使いやすい!

 

少し大柄なのと金属の金具が使われているので重いのと

防水性、耐衝撃性はありませんが

使い勝手質感とも良いです。

4300円くらいなので

前のリヒトラブのポーチの約三倍しましたが。

 

最後に今回登場したアイテムたちです。

 

  

Zenfone3 Ultra モバイルバッテリー

充電するタイミングって難しいので

ウルトラは公式ページによるとバッテリー容量4600mAh。

私は現在、アマゾンのタイムセールで安かったので買った

cheero Power Plus 3 13400mAh DANBOARD version

というのを使ってます。

 

www.cheero.net

安かったのもありますがパナソニック製のセルを使ってるそうなので。

(cheeroでもパナソニックセル使用と記載のない製品もあるので注意)

これフル充電しておけばウルトラを2回充電できる容量がありました。

*0%→100%ではなく、約10%→100%です。

*充電時のロスがあるので2回なら9200mahにはならないみたいです。

 

 

ただ大きく重いのと、モバイルバッテリー本体に結構時間がかかります。

 

それとウルトラへの充電ですが非純正のUSB-Cケーブルもしくは

micro-USB→USB-C変換アダプタ使用ですと急速充電モードにはならず

2時間と少しくらいかかります。

 

そうなると1回充電出来たら良いので軽くてコンパクトな

モバイルバッテリーが欲しくなります。

 

1回分の容量はいくらか?

そもそも科学的な計算やバッテリーの劣化とか無視しておいて

13400mAhの半分だと6700mAh

本体4600mAhに対して必要6700mahだと数値的には結構なロスですね。

6500mAhでも足りそうですが中途半端な容量はないので7000mAhのを

探して買ってみようと思います。あればですが。

 

 

Zenfone 3Ultra 新しいガラスフィルム

ああ、悲劇。

前回、地面にウルトラを落としてガラスフィルムが割れたと報告いたしましたが

その日のうちに新しいフィルム注文しました。

アマゾンって便利ですよね。

 

ちなみに落としたのは土の上。

腰に無理やり付けてたポーチに上手く収納出来ずに

落としてしまいました。

 

災い転じて福と...

で注文したのがこの製品

 

 

さすがにウルトラはメジャーなメーカーの製品がないので

値段が微妙に安いのと評価も悪くなかったうえに

返品時に楽なプライムだったので

これにしました。

 

f:id:akane_iro:20170408011100j:plain

 

で届いてみると立派な箱に貼り付け用のクリーナーキット付き。

割れ等の初期不良もなく

また前に貼ってたガラスフィルムより薄く品質も良いようで

前のフィルムよりタッチの反応が良くなり

またホームボタンの段差の違和感が少なくなり、

ボタンの周りの気になってた浮きもなくなりました。

 

サイズは液晶画面より少し小さいのでTPUケースとの干渉もありません。

Zenfone3 Ultra 新しいケースとフィルム注文

先ほど画面の方から地面に落としてしまい購入事に張った

ガラスフィルムの端の方が二カ所欠けました。

 

割れた後のギザギザになった部分で液晶面に傷が付いたと

話をiPhoneユーザーから聞いたので

剥がしてみたらさらに二カ所割れてました。

 

とりあえず新しいフィルムとケースをアマゾンで注文。

 

現在、フィルムなしで使用中ですがタッチの反応がとても

素直で快適なんですよね。

リトルカブ

トリシティの代わりにするかどうか不明ですが

ホンダのリトルカブの不動車をもらいました。


f:id:akane_iro:20170313154758j:image

 

とりあえずガレージに入れてエンジンかかるように遊びます。

サムライエッジ スペシャルカラーバリエーション 第3回

本体はスタンダードモデル ハイグレードタイプの色替え

まあスペシャルカラーバリエーションですから

色違いってこですが。

www.tokyo-marui.co.jp

 

で定価だとスタンダードが19800円。スペシャルカラーが26800円

両方とも税別。

7000円の差は大きいか小さいか。

 

7000円の差の中身

専用塗装だけではなく、ガンケースとピンズが付いてます。

f:id:akane_iro:20170313021450j:plain

ガンケースがしっかりしたハンドルが付いてて好印象。

外観はちょっと高い電動工具が入ってるケースみたいな感じです。

ただステッカーがゾンビなのはなんかイヤですね。

ここはもっとかっこいいステッカーを自作したいです。

 

f:id:akane_iro:20170313021500j:plain

スペアマガジン入れるスペースがあるので

スペアマガジン欲しくなります。

 

f:id:akane_iro:20170313021556j:plain

バックルは薄い金属製でしっかりしてます。

 

f:id:akane_iro:20170313022235j:plain

ピンズ。これだとS.T.A.R.Sが20周年。

ゲームだと「1」でほぼ壊滅してますが。

 

f:id:akane_iro:20170313022444j:plain

側面から。

バレルもグリップもFDEカラーなのでパッと見サムライエッジぽくないですね。

 

f:id:akane_iro:20170313022503j:plain

反対側より。

エキストラクターが表面のみ黒に塗装済み。

フレームがメタリックでゴールドっぽいのが想像と違って派手。

カラーリングモチーフといわれるM9A3は

フレーム側のカラーはどうなんでしょうか?

 

f:id:akane_iro:20170313022545j:plain

ホールドオープン!

M92F系のデザインは大好きです。

ノーマルのM92Fに比べて少しだけ延長されたスライドストップが目立ちますね。