クリムゾンソーダ

生活的趣味を探索ブログ

シャドウスラッシャーインプレッション

スラッシュ オブ ザ ライフ!

もう少しで三か月に弱になりますか。

納車時に取って帰る時に重たい、ワインディングが曲がらないという

印象でしたがしばらく乗って慣れてしまった様で。

重たいのは走ってしまえば感じないですし、

曲がりにくいというは...なんか昔乗っていたマグナ250より

速でも高速でも曲がるし乗りやすく感じます。

特に低速はトルクがあるからエンストの心配なし。

 

押し歩きはやはり取り回しが悪いです。

エンジンフィーリングが良いと投稿ありましたが

低速では「ヒュルヒュル、ドドドッ」でなかなか

味わいが。

 

 

f:id:akane_iro:20180412120846j:plain

マフラー一本出しに換えたいけど車検がね。

 

ただ使い勝手の悪いところが...

まあ、燃料タンクのキャップがセンターじゃないのでスタンドで

止める方向に注意がというのはベタですが

 

f:id:akane_iro:20180412114539j:plain

デザインと足つき性と座り心地のバランスの良いシート。

特に後ろ側の腰の部分がサポートになって快適。

 

ただウエストポーチを後ろにして乗ると段差にかかって邪魔に。

それとシートの取り外しがやや特殊。

シートバンド止めてるボルトで固定してます。

これがなかにスペーサーが入っててシートバンドが前後にフリーなんですね。

押し歩きにここ持つと動いて使いにくいうえに

気が付くと前側に垂れてたりしてカッコ悪い。

 

 

f:id:akane_iro:20180412115123j:plainハザードがない。

無理に必要な物ではないですけどね。

ただ前乗ってたマグナには付いてた。

250のビッグスクーターにも付いてる。

 

f:id:akane_iro:20180412115321j:plain

キーが座って左手側、しかも遠く奥まったところ。

夜の暗い時は跨る前に鍵刺してから乗らないといかん。

ちなみにマグナは右手側でもう少しわかりやすい位置だった。

 

 

f:id:akane_iro:20180412120213j:plain燃料タンクの切り替えコックは使いやすい位置にあり、

操作も軽く良いんですけどね。

ただデザインがねぇ...

 

f:id:akane_iro:20180412120436j:plain

メーター周り。直径が大きく見やすくて。

ただインジケーターがLED一粒。

ウインカーのランプとか見にくい。

さらにバックライトも内蔵。

LEDが点灯不良になった時が怖いです。

あと色が変えられないのも。

液晶部分はどうせならツイントリップにして欲しかったなぁ。

片方、オイル交換の目安にするのに。

 

まともな小物入れないです。

サイドカバー内。書類と車載工具のみしか。

マグナはディスクロックとか入ったのに。

 

一応シート下謎のスペースありますが

多分アラームキットの設置用かな。

スラッシャーで1000キロ走ったのでオイル交換してみる。

維持費削減の努力

スラ子さんがうちにきて約二ヶ月、走行距離にして約1000キロ。

当初の予定より乗る時間あったなぁという印象。

 

普通なら3000キロでオイル交換をするんでしょうけど

納車時にどんなオイル入れられてたのか不安なわけで。

特に中古車の量販店みたいなとこで購入したので

あまり良いオイルは入ってないでしょうから。

 

で色々悩んでアマゾンでカストロールのPOWER1が4リッター缶が

2160円という

なんか罠かという値段であったので購入。

パッケージには小~中排気量の高回転スポーツバイクにお勧めと書いてたが

排気量大きくても低回転の非スポーツバイクなので

 

ちなみに松山のバイク用品店で4500円くらいでした。

 

f:id:akane_iro:20180402084301j:image

 

普通のオイルだろうと思いつつオイルフィルターも交換、

家のガレージにて作業。

シャドウスラッシャーってドレンボルトが横にある上に

最低地上高が低いのでメガネレンチが回せない...

ショートメガネレンチじゃ短すぎて緩まない...

ボックスレンチ+エクステンションバーで真横から...フレームが邪魔。

 

結果。

17ミリのコンビレンチでやりました。丁度良いぐらいの長さでした。

 

オイルフィルターはスプロケカバー外すと良いあったので

外しましたが、カバー外すのにサイドスタンドセンサーも外す必要ありました。 

スプロケカバーですがボルト1本と

カバー上部に抜け止めのピンが隠れてます。

後はグロメットによる差し込みでした。

フィルターはデイトナの6個入りで5000円くらいのを使用。

 

まあ多分バイク屋さんはリフトで上げて下から作業するから

自分みたいに苦労せんのでしょうね。

 

もし自分が世話になっている地元のバイク屋で作業頼むと

メーカー純正オイル1リッター缶2000円 3本

オイルフィルター 1200円くらい

で7200円くらいでしょうか。

廃油とフィルターの処分はせんで良いでしょうけど。

 

オイル交換後

さて安いオイルなのでカストロールとはいえ期待してなかったのですが

最初のオイルの頃に比べると

まあなんと加速がスムーズで振動もかなり低減。

エンジン音もエンブレもソフトにといいことづくめ。

ただシフトの入りが硬かった。200キロくらい走ると少し良くなりました。

フリクションが少なくなったのかなぁ。

 

最初、スラ子さんに乗った時はゴツゴツしててこれツーリングは

しんどいかもと思ってましたがこれなら全然オーケー。

全体的にソフト過ぎてつまらない感じもしますけどね。

 

今回使用したオイルです。

100円ショップガラスフィルムはイケる!

iPhoneならではの強み

現在、持ち歩き端末としてiPhoneSEを使ってますが

100円ショップのガスフィルムが良いと評判なので

張り付けてます。

 

左から

セリアのブルーライトカット

セリアのクリア

シルクのクリア

になります。

f:id:akane_iro:20180312124404j:plain

 

なおなぜかダイソーにはSE用のガラスじゃないフィルムしか置いてないので

ダイソーのは未入手です。

 

特に使用感は普通で、セリアのクリアタイプを数か月使用しましたが

先日、クリーニングしようと思い

硬めのケースを外そうとしたら

ホームボタン周りが浮いてしまい直らないので

今日、貼り換え。

 

108円税込みなので複数ストックしてますので遠慮なく。

今回はセリアのブルーライトカットを選択。

どうせ黄ばんだ画面になるヤツかと開けてみると

薄くブルーの着色タイプでラッキー。

 

なお古いフィルムを曲げてみたところ(洗ったので水滴付き)

f:id:akane_iro:20180312125055j:plain

曲げても割れません。

なんとなくパキッと行く気がしましたが。

シャドウスラッシャーカタログ

今では貴重な初期シャドウスラッシャーのカタログを紹介。

今ではあまり見かけないスラッシャーですが

発表時はモーターショーでは主役扱い。

打倒ヤマハ ドラッグスター400に燃えて

当時のホンダには珍しいカスタマイズモデルも出してました。

(かといってあくまでカスタマイズコンセプトであって使われてた

 パーツなど詳細不明でしたけどね)

 

f:id:akane_iro:20180306121234j:plain

表紙は手振れではありません。鼓動感を表現するためかエンジンがブレてる写真です。

この時は750はなかったので「400」とは書かれてません。

メインカラーは「キャバレーパープルメタリック×パールマゼンタ」

みたいですね。

 

f:id:akane_iro:20180306121209j:plain

雑誌の広告でよく見かけたカット。カラーは「ブラック」。

ライダーは日本人ですが背景の様子や人物たちは外国人。

アメリカンバイクということを主張か。

 

f:id:akane_iro:20180306121215j:plain

次は車体がパープルになって似たようなカット。

 

f:id:akane_iro:20180306121222j:plain

最後がパールクリスタルホワイト×キャンディブレイジングレッド

昔はパープルが好きでしたが今はこの色の方が綺麗な感じがして好きです。

 

f:id:akane_iro:20180306121202j:plain

最後がオプション。

ホンダには珍しく豊富。

ラジエーターカウル、ビキニカウルなんかはスズキのデスペラードXか。

シングルシートなんてスタイル重視だがデメリット多いなぁ。

 

謎オプションのリアラック。キャリアとの違いは???

フェンダーアーチ的な面もあるのかねぇ。

 

メンテナンススタンドがどうしても欲しいのでバイク屋で聞いてみると

「廃盤」だそうです。

 

 

スラ子さんにサドルバッグサポートを!

アメリカンといえばサドルバッグ

スラ子にサドルバッグサポートを装着しました。

今必要な物ではありませんがスラッシャーが生産終了して

大分経ってますので欲しいときには廃盤ってのを避けるため。

 

サドルバッグサポートがあればサドルバッグ等を付けたときに

車体の接触を避けられてバッグがダメになるのを防いで安心。

だと思われる。

 

今回のチョイスはまたしてもキジマ製。

f:id:akane_iro:20180214105057j:plain

 

f:id:akane_iro:20180214105100j:plain

純正もオークションに中古や新品がありましたけど、なんとなくキジマ製に。

クオリティは有名パーツメーカーだけあって満足。

付属品の写真がなかったので取付ボルトどうすんじゃと思ってたら

後ろ側はボルトは付属(M10×60ボタンキャップボルト)

結果荷かけフックボルトが左右一か所づつになります。

 

前側リアス取り付け部のワッシャーを抜いて代わりにサポートのステー部を装着。

専用品だけあって特に悩むこともなく。

後ろ側のボルトを抜くのが少々硬かったのと

荷かけフック付きな特殊なボルトなので12ミリのメガネレンチが必要でした。

あとシムの様なうすーいワッシャーが純正ボルトに付いてたので

特に指示もないのでそのまま移植してます。

 

f:id:akane_iro:20180214105031j:plain

スラッシャーはツインショックでウインカー位置も悪いのでバッグの種類を選びそう。

 

 

今回使用したキジマのサドルバッグサポートです。

 

前回はブレーキレバーを社外品に交換しましたよ

crimson-soda.hatenablog.com

スラ子さんのレバー交換

 

任意保険に加入すること時にJAのお姉さんに

車検証に記載されている「ホンダ」だけではとは言われ

「シャドウスラッシャー 」です。

と答えたらあまりにへんちくりんな

名前だったらしく「えっ?!」

て顔されたので紙に書いてあげました。

 

スラッシャーって中二病みたいな名前やね。

 

というわけでこれからスラ子と呼びます。シャドウよりはスラッとしてますし。

 

で今回はブレーキレバー交換。

理由は手が小さいのでレバーが遠い。

操作できない事はないけど

細かなコントロールしにくいです。

 

乗ってたマグナの250Sは気にならんかったのに。

そういやマグナは調整機能ついてたやん!

 

バイク屋行くの寒くて面倒なので

でアマゾンでキジマの調整機能付きレバーを購入。

 

f:id:akane_iro:20180212082202j:image

 

これ。なんかアメリカンだけでなくスポーツバイクと共通。

 

f:id:akane_iro:20180212082258j:image

あと必要なのが10ミリのレンチとマイナスドライバー、ウエスとグリス。

 

昔、めんどくさくてグリス塗り直さずに新しいレバーに変えたらツーリング先でカジッて握るたびに「ギリギリギリ」ってなりした。

 

f:id:akane_iro:20180212082543j:image

ノーマル(左)と比較。

少し短いのと形状が違う。

装着してみるとこれええわ!

となる。

 

 

で気に入ったのでクラッチレバーもキジマに交換。

f:id:akane_iro:20180212082848j:image

これが罠だった。

 

f:id:akane_iro:20180212082911j:image

上が純正。下がキジマ。

ブレーキと同じでキジマは曲げが大きい。

で長さがかなり短い

 

取り付けてみると握り込んだ時にアメリカンの太いスイッチボックスと

くびれ部分がコツンと接触。

 

ホルダーを移動して調節。

やはり軽く当たる。使えない事はないけど微妙。

レバー短いとクラッチが重いのでノーマルに戻す。

 

今回、装着したブレーキレバー。

キジマのウェブカタログにてブレーキ、クラッチとも

適合してたのにクラッチは残念でした。

 

スラッシュ オブ ライフ

色々とあり二度とオートバイには乗ることはないだろうと言ってましたが

これまた色々とありリターンライダーになりました。

 

車種はなど2か月近くになやみまして、原付を除いて一番最初に

乗っていたかつ一番長い間乗ったホンダのVツインマグナ・Sを思い出し

初心からということでアメリカンバイクにしました。

 

f:id:akane_iro:20180203233900j:plain

 

これからの愛機はホンダのシャドウスラッシャーです。

古いモデルですが走行距離6000キロ台で程度は中古車として5段階中4点かと。

国産アメリカンは不人気、スラッシャー自体も不人気であり相場自体が安かったです。

まあ古くて不人気なら安いのが当たり前でしょうけど。

 

在庫多数の大型店舗で買ったのですが整備もちゃんとしてあり、調子も良いです。